スポンサーリンク

日本一の桜の名所、吉野にて♪
2010年04月22日 (木) | 編集 |

吉野(奈良県)を歩く


奈良県にある吉野山と言えば、世界遺産の一つとして

    信仰登山の根拠地である 金峯山寺 を総本山として栄えているだけでなく

   また豊臣秀吉が花見をした場所としても知られる…

        日本一の桜の名所とも言われている場所 \(^o^)/




しかし… もう桜は終わってしまったようで (ToT)/~~~

   この景色に一面の桜を想像すると、その絶景を見逃した大きさに悔しさを感じます (・o・)




ただ、吉野山駐車場から、金峯山寺までの間を歩いてゆくと…

   まだ少しですが、所々に桜が残る所もありましたが (*^。^*)

  やはり山の奥で寒さの残る場所とは言え、4月の上旬が桜の見ごろなんですね (^^ゞ

     (この写真は4月18日のものです)




さて、金峯山寺の総門である 黒門 を通り抜けると、




さらに、高さ7.5メートルあると言われる銅の鳥居は、発心門 があります!

   ここは、山上ヶ岳までには、この発心門以外に、修行門、等覚門、妙覚門と4つの門があり、

  役の行者は、ここで修行の道に入る決心をしたとか! (・o・)




そして、しばらく歩いて行くと…

  金峯山寺が大迫力で見えて来て、初めて見る人はその大きさにビックリすると思います。




門前には、仁王門があり…

   見上げなきゃ全体像が見えない、この迫力は写真では伝えることができません!!




この仁王門は北側を向いているのですが、

  京都、大阪からの信者を迎えるために北を向いているそうですよ!




この金峯山寺は、7世紀末に役の行者が蔵王権現の姿を桜の木で刻み、

   お堂を建てて安置したことから始まると言われています。




桜を見ようと吉野まで来て、桜が終わってしまってたのは残念でしたが、

    金峯山寺は、一つのパワースポットなのでしょうか?

   ここに来ると不思議と元気が出て来ます!

      さすがは世界遺産ですね (^_-)-☆ ここはゆっくり探索する価値ありです♪




   「ブログ村」情報ランキング登録中!ココをクリックしてくれると嬉しいです → 「ポチっとしてね!」





「金峯山寺(きんぶせんじ)」
場所:奈良県吉野山にて  地図はココをクリック
金峯山寺に関する詳細はココで見て下さいね!



関連記事




テーマ:国内、史跡・名勝巡り
ジャンル:旅行
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可