スポンサーリンク

古宇利大橋の魅力
2010年06月11日 (金) | 編集 |

古宇利大橋(沖縄県)を渡る♪


橋を渡る時って、何故かドキドキする事ってありませんか♪

    それがもしも!綺麗な海を渡る橋なら最高ですよね \(^o^)/

  沖縄本島北部にある屋我地島(やがじしま)から古宇利島(こうりじま)へと渡る

       古宇利大橋 は橋だけでも十分な観光名所と言えます (^◇^)




もしも天気が良くて青空だったら…

   この橋はもっと美しく、もっと大きな存在感となってたと思いますが

      曇り空の下でも、感動的な気持ちを与えてくれます♪




橋の手前に、少し車を置くスペースがあり、橋は遊歩道にもなっていますので

   歩いて渡る事も出来ますが、この古宇利大橋の長さは1960メートルもあるので

      最後まで歩いて渡るのは、ちょっと大変かも (*^。^*)




ただ、こんな橋の存在を知ってしまえば、

   一度でもいいから、車で渡って見たくなったりするのは当たり前ですね!!




橋からの景色も綺麗だし \(^o^)/




そして、橋を渡り古宇利島まで来たら♪

    前回の記事で 古宇利島の名物の 「ウニ丼」 を紹介しましたが、

   季節限定になりますが、古宇利島のウニは絶品です!

         前回の記事は → 前回の記事はココをクリック


見て下さい!! 古宇利島からみた 「古宇利大橋」 の景色もまた最高でしょ (*^。^*)




この古宇利島は小さな島なので、車で20分ほどで一周出来ちゃいますが、

   島の中を車で走ってると紅芋畑やサトウキビ畑が多く




本当にのんびりとした風景ばかりが目に出来ます。

  もしツアーではなく、自由に観光できそうであれば、沖縄に来たら♪

     この古宇利島なんて!おススメのエリアだと思いますよ! (^_-)-☆

   

   「ブログ村」情報ランキング登録中!ココをクリックしてくれると嬉しいです → 「ポチっとしてね!」





「古宇利大橋」
場所:沖縄本島北部にある屋我地島(やがじしま)から古宇利島(こうりじま)へと渡る橋
     地図はココをクリック



関連記事




テーマ:沖縄旅行
ジャンル:旅行
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可