スポンサーリンク

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




かえるぼぼ??
2010年06月16日 (水) | 編集 |

五箇山、菅沼集落(富山県)を歩く♪


富山県南砺市の五箇山の菅沼集落を歩いている時に、

    合掌造りの建物の中で、ちょっとした雑貨を売ってる店がありました (^◇^)

  手づくりの品や、その土地で昔から伝わる人形などが売られてて、

      このような店って見てるだけで、ほのぼのしてきますね (*^。^*)




けっこう野菜の小物などが多く置かれてたりして、

   特に 「大根」 や 「かぼちゃ」 が目立ちましたが

      よくよく見てると、 「なすび」 「柿」 「えんどう豆」 など沢山の種類があり、




あまり手芸には興味のないような男の人でも、手にとって見てる人が多く、

   五箇山では、手芸品の店に入るだけでも、心が癒されたりして、とても面白い♪




また、河童の人形や (*^。^*)




「無事に帰ってね」 の言葉合わせで! カエル人形♪




これは… (;一_一) 「金よ返って来い!」 と言う意味なのかな (^^ゞ

   金色をした、 カエル人形まで見つけました (笑)




ここで!一つ面白い事に気が付いたのですが!!!

    この五箇山は富山県にありますが、岐阜県の飛騨高山までは近いので似たものが多く

  飛騨高山と言えば さるぼぼ が有名で知られていますよね (^_-)-☆

     例えば下の写真は、岐阜県の高山市で見たものですが♪
    
         五箇山にも 「さるぼぼ」 が置いてますが、少し違うのです \(^o^)/




もともと、本来は上の写真にあるように 「さるぼぼ」 は、赤く黒い頭巾をしていて、

   猿の赤ちゃんを意味し、災いが去る(猿)、家内円(猿)満になるなど、縁起の良い物として

  お守りの役割を果たしているのですが、

     最近はユニークなデザインのモノが多くなり (・o・)




まぁ~ このように赤ではなくカラフルな色の 「さるぼぼ」 や

    衣装がユニークになってるのは、飛騨高山でも頻繁に見かけますよね (*^。^*)

  しかし… もしかしたら、飛騨高山にも同じようなモノがあるのかもしれませんが、

       この五箇山の菅沼集落で見つけたのは! \(◎o◎)/!




なんとまぁ~ カエル の顔をしているのです (^◇^)

    これは 「さるぼぼ」 じゃ~ないよね!! なんて言うんだろう (笑)

  「かえるぼぼ」 かな?? (^_-)-☆ (ごめんなさい、適当です)

      でも、無事に帰ってきてね!など縁起ものである事は間違いありません♪




   「ブログ村」情報ランキング登録中!ココをクリックしてくれると嬉しいです → 「ポチっとしてね!」






「五箇山 菅沼集落」
場所:富山県東砺波郡平村の22集落の一つ 現在は南砺市になります。
    地図はココをクリック



関連記事




テーマ:国内、史跡・名勝巡り
ジャンル:旅行
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。