スポンサーリンク

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




信長の館はスゴイ!
2010年06月30日 (水) | 編集 |

安土城(滋賀県)を訪れる♪


織田信長と言えば、歴史上で最も人気のある武将として知られ、

    そんな信長が築いた 安土城 は、その姿を思い浮かべるだけで

  心が躍るような永遠の夢の城と言えるでしょう (*^。^*)

      安土城跡から車で10分ほどの所に、安土天主を再現した場所があります♪
   



そう♪ここは滋賀県の近江八幡市安土町にある “信長の館” (^O^)/

    一般的に歴史関係の資料館的な場所って、興味がない人には面白くなく…

  ただ見て終わりになってしまうケースが多いのですが、

       ここだけは絶対に違うのです \(゜ロ\)(/ロ゜)/




ほら \(◎o◎)/! 見て下さい♪

   本格的に再現された 安土城の天守があるのです \(^o^)/

  1992年 「スペイン・セビリア万博」 の日本館のメイン館展示として、

      安土城天主の最上部5階6階の部分が、原寸大にて忠実に復元されたものが、




ここ滋賀県の安土町が譲り受け、大切に保存し、展示しているのです!!!


見た瞬間に、仮に信長に興味がなくても、城に興味がなくても、

   ここだけは目が釘付けとなってしまう事、間違いありません (*^。^*)

       それほど、美しくインパクトがあるんです \(^o^)/




朱塗りの柱に、黄金の壁… なんだ、この美しさは (・o・)

   当時信長が 「狩野永徳」 を中心に描かせたと伝えられている「金碧障壁画」が再現され

  また、様々な宗教図が入り混じる光景には、信長らしさも感じますが、

      これらが全て当時を再現した姿だと思うと、ちょっと感動的♪




そして最上階も見る事が出来るので、見に行ってみると!




先ほど見た5階の豪華さと比べて、

   この最上階の6階は、少し対照的な落ち着き感がありますが、

       この金の量には驚きですね (・o・)




金と言えば、この安土城天主の復元に、

   なんと金箔を10万枚も使ったとか \(◎o◎)/! 眩しいわけです。




もちろん!金箔の鯱を乗せた大屋根も見どころ♪




この信長の館を見た後に、もし時間があるようであれば!

    是非♪安土城址に行ってみて下さい (*^。^*) いや!ここに寄ってから行くと!

  安土城の跡地の探索が数倍楽しくなりますよ (^O^)/

       では、次回は安土城跡を紹介しますね♪



 
   「ブログ村」情報ランキング登録中!ココをクリックしてくれると嬉しいです → 「ポチっとしてね!」





「信長の館」
場所:滋賀県近江八幡市安土町桑実寺800  地図はココをクリック
電話:0748-46-6512
営業:9:00~17:00(入館は16:30まで) 500円



関連記事




テーマ:国内、史跡・名勝巡り
ジャンル:旅行
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。