スポンサーリンク

見寺で一休みのすすめ♪
2010年07月04日 (日) | 編集 |

安土城(滋賀県)を訪れる♪


もし織田信長が築城した安土城跡を訪問するなら、

   基本的に土日などが中心だと思いますが 「見寺(そうけんじ)」 の特別拝観があると!

  プラス500円かかってしまいますが、ちょっとオススメです \(^o^)/

     ここは徳川家康邸があったと言われる跡地に再建された 「見寺」 になりますが、




別に資料館って訳ではありませんが、

   当時の安土城の瓦が展示してあったり (*^。^*)




信長記(しんちょうき)が展示してあったりと…

   なかなか見どころがあるのも、お勧めなのですが♪




この 「見寺」 の中には織田信長を祀った祭壇や信長像(写真不可)、

   また寺の中にある襖絵なども魅力的です (^◇^)
    



さて、奥に奥にと歩いて行くと!茶室があるのですが、

   この場所は風通しも良く、夏場でも涼しいので、ちょっと一休みするには最適♪

      庭の景色を見ながらボーとしていると、時間が過ぎるのを忘れてしまい…




そんな中、抹茶と羊羹を出してくれるのです \(^o^)/




お茶の作法なんて知らなくても、ここでは全く気を使いません♪

    ただただ、気持ちの良い時間が流れて行くことでしょう (*^。^*)




そして!この 「見寺」 に関しては、信長時代にあった場所には、

   三重の塔だけが残っていますが、本堂などは消失して残っていません。

     現在は、先にも書いたように徳川家康邸の跡地と言われる場所に再建されています。

  もし安土城が記されている古い絵や地図をネットや雑誌などで見る機会があれば、

      この三重の塔を探してみて下さい! とても趣深いです♪




また、この三重の塔の立つ位置からは景色が綺麗で…




今と信長の時代とは景色も随分と変わってしまっているはずですが、

   この地に立って、信長も琵琶湖のこの景色を見ていたと思うと、たまりません (^◇^)

  安土城に来る時は、それほどハードな登りではありませんが、

      見寺で一休みし、また景色を見て休み、ゆっくり過ごすのがオススメかも♪




「抹茶と羊羹」の自己評価は : ★★★☆☆
 
   「ブログ村」情報ランキング登録中!ココをクリックしてくれると嬉しいです → 「ポチっとしてね!」





「安土城跡」
場所:滋賀県近江八幡市安土町下豊浦  地図はココをクリック
電話:0748-46-4234
営業:季節により変動あり、確認を!  500円(見寺の特別拝観を含めると1000円)



関連記事




テーマ:国内、史跡・名勝巡り
ジャンル:旅行
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可