スポンサーリンク

素晴らしい日本ここにあり!
2010年09月04日 (土) | 編集 |

東大寺(奈良県)を巡る♪


日本を代表する世界遺産の一つ、奈良の東大寺!

    近くまで来て見上げると!その大きさに感動すら感じ、建物と大仏様に気を取られますが、

  もしも東大寺を訪れるなら、絶対に見逃してはいけないのが、

       この 金銅八角燈籠 幾度もの火災をも免れ奈良時代から現存する国宝です!




ただ、この東大寺は見どころが多く♪

     天井一つ見ても、何だか感心してしまう… 本当に魅力あふれる場所 (^O^)/

   大仏様の高さは14.7メートルで、この大仏殿の高さは49.1メートル 

       あの天井まで約50メートルもあるんですよ \(◎o◎)/! スゴイなぁ~   




そして、奈良の大仏さんで親しまれている 東大寺盧舎那仏像 ですね (^_-)-☆

    本当に素晴らしい、世界一の最高傑作です♪  奈良の大仏さんに関してはココで紹介しました


     

そして、この東大寺の大仏殿の建物の中には、虚空蔵菩薩像 が

   大仏様の右手側に位置しており、




如意輪観音菩薩像 は左手側に位置しています (*^。^*)




そして建物の北西と北東の隅には四天王のうちの広目天像と多聞天像があり♪

   これが 広目天像 で、




こちらが、多聞天像 ですね (^_-)-☆

   いずれも江戸時代復興期の像だとか。




四天王のうち残りの2体の 増長天 持国天 は、

    未完成に終わり、両像の頭部のみが大仏殿内に置かれていますが、

  これだけでも、とても迫力を感じます (・o・)

       ちなみに写真の左側が増長天、右側が持国天です。




また、この東大寺大仏殿に使われていた 「鬼瓦」 と言って良いのか?

    瓦も展示されていて、これもまた迫力ありますが、

  目の前で見ると、改めてこの瓦の大きさは、ちょっと凄いかも!!!
 



東大寺大仏殿、本当に見事でしょ♪ (^O^)/

    子供の頃に修学旅行や遠足などで来たって方も多いと思いますが、

  子供の頃に見るのも、また大きな感銘を受けるだろうし、

      大人になって改めて来ると、それはまた感じ方が違うと思います。

         素晴らしい日本がここにあります (^_-)-☆

   

   
   「ブログ村」情報ランキング登録中!ココをクリックしてくれると嬉しいです → 「ポチっとしてね!」









関連記事




テーマ:国内、史跡・名勝巡り
ジャンル:旅行
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可