スポンサーリンク

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




沖縄で一番のパワースポット!
2010年11月13日 (土) | 編集 |

南城市(沖縄)を探索♪


沖縄には聖地と呼ばれる場所が幾つかあり、

    これらは御嶽(うたき)と呼ばれ、いわばこの地域の信仰宗教施設で、

  祖先神を祀る場であり、地域を守護する聖域と言われています。

       そして! ここ 斎場御嶽(せーふぁうたき) もその一つ (・o・)




もっと詳しく解説すれば…

     斎場(せーふぁ)は最高位を意味するので、、

   「斎場御嶽」 は最高の御嶽と言う意味でもあります (^_-)-☆

         また、ユネスコの世界遺産にも登録されている場所!




遊歩道を歩きしばらく行くと、大庫理(うふぐーい) と呼ばれる拝所があり(下の写真)、

    一見、普通の岩場のようにも見えますが、とっても神聖な場所で

   この場所は、儀式の際には中心的な祭場となった場所だと言われています。

         ちなみに 「大庫理」 とは大きな部屋の意味だとか。




そして、ここは 寄満(ユインチ) と呼ばれ、

     宝物や幸せの寄り満ちる所! そんな意味があるそうです♪

   なんだか、近くに行って、そのパワーを頂きたいものですね (*^。^*)




更に何と言っても、ここ! 三庫裏(さんぐーい) !!!

     半三角形の洞門の奥の光が射し込む様子、洞門から吹き寄せてくる風は、

   聖域から出ている「気」を感じさせられます♪

        まさにここは!究極のパワースポットであること間違いありません!




ちなみに、この神秘的な洞門は約1万5千年前におこった

    地震の断層のズレから出来たのではないかと言われているそうですよ。




そして岩の中を通り歩いて行くと!!!




その先には、琉球神話の聖地、久高島が真正面に見る事が出来ます。

   ここからの眺めが、また最高(^_-)-☆




この斎場御嶽は、その昔は男子禁制だったそうで、

    国王ですら中に達いる時は女装をしなくては入れなかったとか! \(◎o◎)/!

  今もなお、多くの人に深く愛されている沖縄で最高の聖地

       時間があったら、是非に立ち寄っておきたい場所ですね♪



   「ブログ村」情報ランキング登録中!ココをクリックしてくれると嬉しいです → 「ポチっとしてね!」







「斎場御嶽」
場所:沖縄県南城市知念字久手堅サヤハ原  地図はココをクリック
入場:大人:200円 小中学生:100円 9:00~18:00



関連記事




テーマ:沖縄旅行
ジャンル:旅行
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。