スポンサーリンク

日本一高い山城を眺めよう!
2010年11月30日 (火) | 編集 |

高梁市(岡山県)を探索♪


岡山県の賀陽インターから高梁方面を結ぶ国道484号線を走り

     高梁(たかはし)市街が見え始めた所辺りの高台のビューポイントで車を止め、

   景色を見てみると、山々に囲まれ、とても気持ちが良い (*^。^*)

         ちょっと、画面の右端にある山を見てみて下さい!! 分かりますか?




そうそう!この山です (^◇^)

    上の方を注目して見ていると…




なんと!城があるんですよ \(^o^)/




肉眼では分かりにくいので、望遠にして写してみると!

    じゃじゃ~ん(^_-)-☆ こんな感じです!!!!




この城は 備中松山城 と言い、現存する城としては日本で最も高い場所にあり、

    国の重要文化財に指定されている城です (^_-)-☆

  ただ、ここ最近の調べでは、巨岩の割れ目に貫入した樹木の成長により、

      割れ目が次第に大きくなっている関係で石垣が変形し始め、

          将来、崩落する危険性をもっているとか! \(◎o◎)/!




…と言うわけで、この山城に登ってきました!

     まぁ~ 崩落なんて当分大丈夫だと思いますが、

        これほど素晴らしい名城は、見れるうちに見た方が良いと思います♪


ちなみに、備中松山城に登ると、

   岩盤斜面にペルー・マチュ・ピチュ遺跡などで地滑りの観測をしているのと

      同様の不安定岩盤斜面監視システムを設置しているそうで… その一つとして、




ほら!この下の写真は、上の写真をズームアップしたののですが、

    分かりますか? このように岩を重ねておいての調査をしている場所を見たりも出来ます。
             



う~ん、いつまでも無事に残り続けて欲しいものです (゜゜)
   
     それにしても、秋に山城に登るのは、紅葉が美しくて本当に素敵ですね。

   では次回は 「備中松山城」 を紹介しますね (*^。^*)



   「ブログ村」情報ランキング登録中!ココをクリックしてくれると嬉しいです → 「ポチっとしてね!」






「備中松山城のビューポイント」
場所:岡山県高梁市、国道484号沿いより 地図はココをクリック

   ※この城は城に登るのも当然おススメですが、少し離れた所で見るのもおススメ!
    このビューポイントは、高梁市に向かう車線では入りやすいけど、
    反対車線の場合は、少し入りにくいです。特に看板などなく、広い駐車場スペースがあるのみで、
    見落として通り過ぎやすいので注意する事。



関連記事




テーマ:国内、史跡・名勝巡り
ジャンル:旅行
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可