スポンサーリンク

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




日本一高い山城、備中松山城
2010年12月01日 (水) | 編集 |

高梁市(岡山県)を探索♪


現存する山城で日本で一番高いところにある城として、

     前回のブログで紹介したのが、  前回紹介した、遠くから見る備中松山城はココをクリック

   岡山県高梁市(たかはしし)にある 備中高松城 !!

      さすがに日本一高い場所にあると言うだけあって、城まで行くのは一苦労します (*^。^*)




山城の中腹辺りにある 「城見橋公園」 にある駐車場でシャトルバスに乗り換え (300円)

     「ふいご峠」 と呼ばれる場所までまでシャトルバスで行く事が出来るので (^◇^)

   イメージ的にはかなり上まで来て、そこから遊歩道を歩くし、

        看板を見ると700メートルと書かれてるし、簡単そうにも感じますが

            やっぱり山道を歩くと言うのは、そこそこ大変 (*^。^*)




ただ、やっぱり途中で見渡せる景色などは、疲れを吹き飛ばしてくれます♪ 

     この写真にある真ん中の真正面の山は、

   多分… 前回のブログで 「ビューポイント」 として紹介した辺りではないかな?

        う~ん、こうやって見ると、感慨深いものだ (゜゜)




さて、何と言っても秋になると、山城は紅葉が素晴らしく




本当に、石垣と紅葉… 

   この組み合わせは、どこに行っても絵になりますね \(^o^)/




この備中松山城のある場所は山陰と山陽を結ぶ

     東西の主要街道も交差する要地であるため、戦国時代にはこの地をわが手に治めようと

   戦国時代は毛利氏などを含む戦国大名たちの、

        激しい争奪戦が絶えなかった場所でもあったようです。




それにしても、この石垣は見事 (^◇^)

     まぁ~実際は、戦国時代の頃は、これほど立派な石垣はなく、

   現在の姿になったのは江戸時代に入ってからの1683年だとか (・o・)
             



そして、やっとの思いで到着した天守閣ですが…

     シャトルバスを降りて、約30~40分ほど歩いて来た事になります。

   まぁ~大変と言っても30分そこらで行ける距離と考えると、これほどの山城としては

        けっこう気軽に立ち寄る事も出来るのではないでしょうか♪




じゃ~ん!! これが備中松山城の天守閣です (^_-)-☆
         



城の中は狭く、それほど特に見応えがあるわけではありませんが、

    でも、当時の状態で現存してるってのはスゴイ事ですね。

  一度は登っておきたい、日本で一番高い場所にある山城 \(^o^)/

       けっこう来てみて思ったのですが、時間かけて来る価値あると思います♪

       

   「ブログ村」情報ランキング登録中!ココをクリックしてくれると嬉しいです → 「ポチっとしてね!」






「備中松山城」
場所:高梁市内山下1 地図はココをクリック
電話:0866-22-1487
営業:4月~9月 9:00~17:30 / 10月~3月 9:00~16:30
    ※駐車場から登城口までシャトルバスが出ています。
     城の営業時間ギリギリの場合、帰りのバスに間に合わないの注意すること。
     シャトルバスでは5分だけど、歩くと50分かかるそうです。
      高梁市ホームページを参考に



関連記事




テーマ:国内、史跡・名勝巡り
ジャンル:旅行
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。