スポンサーリンク

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




タレは美味いが… (・o・)
2011年01月09日 (日) | 編集 |

難波(大阪府)で「お好み焼き」を食べる♪


大阪の道頓堀から少し南に行った場所には、

    水掛不動さんで知られる法善寺横丁と言う場所があります (*^。^*)

  この周辺には、美味しそうな店が沢山あるのですが、

      そのスグ近くにある “お好み焼・鉄板焼 甚八” 




入り口付近に置いてある看板を見ると、とっても美味しそうで♪

   「今日も気合いを入れて仕込みました」「後悔させません!」「はずれなし!」 など

  こうゆう書き方って、何だか大阪らしいなぁ~と思い見ていると、

      店から笑顔で 「どうぞ~、いらっしゃいませ~」 との声が聞こえて来ました (*^。^*)




なかなか良い感じかな♪と思い店に入ったのですが、

   この店 (。 ̄□ ̄)ツ ココダケノハナシ…

      席に着く前は愛想が良いけど席に座ると、愛想が一気に悪くなるんです。コソコソ

     もしかすると、一番安い 「豚ロース玉」 (680円)を注文したからかも! (笑)
  



ちなみに、大阪のお好み焼きと言えば 「白いご飯」 と一緒に食べる習慣があり、

    私自身、大阪で生まれて育ったので、お好み焼きには白いご飯が必要で (^◇^)

  店のおばちゃんに、「お好み焼きにご飯は付いてるの?」 って聞くと、

      「ご飯と一緒に、味噌汁も付けときますね!」 と笑顔で返事が返ってきたので、




「お♪さすがは大阪!ランチタイムは、ご飯&味噌汁付きなんだ!!」

   って思いながら、食べてる時に何気にメニューを見ると 

      この 「ご飯&味噌汁」 のセットは、プラス380円もしてました Σ( ̄□ ̄lll)


 それにしても、白いご飯が200円、味噌汁が200円、セットになると380円

     しかも普通、別料金なら一言あっても良いような気もするけど… 

   お好み焼き680円 + ご飯、味噌汁380円 

     結局、1060円でした! これって高いですよね??(・o・)

       (ちゃんと言ってくれたら、そこまで高く感じなかったかもしれないけど…)




さて!お好み焼きはと言えば♪サイズ的には小さいんだけど…

     とっても柔らかく、トロトロした感じがして、

   コクのあるソースが、お好み焼きとの相性が良く、うん♪美味しいかも\(^o^)/

       いや~、この店はソースが抜群に美味しい (*^。^*)




ただ、まぁ~なんて言えばいいのかな (^^ゞ

   味は良いんだけどね、ハッキリ言って私には店の雰囲気がどうも合いませんでした。(・o・)

  入店前に外でメニューを見てる時には愛想がよく、食べて帰るときには無愛想…

     また、ご飯のセットも何だかスッキリしないし、う~ん (o´д`o)=3 て感じです。

         

   

「豚ロース玉」の自己評価は:★★★☆☆

   「ブログ村」情報ランキング登録中!ココをクリックしてくれると嬉しいです → 「ポチっとしてね!」






「お好み焼・鉄板焼 甚八 」
場所:大阪府大阪市中央区難波1-6-5 TMビル1F  地図はココをクリック
電話:06-6211-0585
営業:火~金は17:00~24:00 土・日・祝は12:00~22:00 月曜休み



関連記事




テーマ:関西の美味しいお店
ジャンル:グルメ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。