スポンサーリンク

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




「工場跡事務室」と言う名前のカフェ
2011年01月13日 (木) | 編集 |

奈良市(奈良県)で「カフェ」に入る♪


奈良には魅力的なカフェが沢山あるのを知っていますか?

    例えば、今回紹介するカフェは、名前は少し変わっていますが♪

  昔の建物を上手に利用した、とっても素晴らしい店 \(^o^)/

       奈良の東大寺を北側にある出口から抜けて少し歩いた場所に




意識しないと見過ごしてしまう、古い一軒の家があります (*^。^*)

    そして、その家の入口付近には小さな看板があるのですが…

        この看板、見えますか? ..・ヾ(。 ̄□ ̄)ツ
    



少し奥には、また別の小さな看板があり、 「工場跡」 と書かれ、

    その下にはカフェのようなマークが付いていますが!!! そうなんです♪




この店は、大正14年~昭和50年代まで

    乳酸菌飲料の研究開発と製造をしていた工場の跡地をリノベーションして

  カフェとしてオープンさせた! その名も \(◎o◎)/!

       “工場跡事務室” と言う名前の店なのです (^_-)-☆ 変わった名前でしょ (笑)
     



店の中は狭く、スグに満席になってしまいそうな店ですが、

   とっても落ち着いた雰囲気で、とても心が癒される感じがあり

       しかもお店の方がとっても親切 (^_-)-☆ 




最初は、ぶっきらぼうな感じの印象ある店員さんですが

     小さな子供さんを連れたお客様にも、さりげなく心配りをされていたり、

   う~ん♪ かなり好感度の高いです (^◇^)

       窓から見る景色も静かで穏や! 竹やぶから夕陽が差し込む様が見えて来ました♪




さて、 「お茶でもしよう!」 と入ったのですが、

    珈琲は500円もし、カフェの価格としては、全体的に少し高めな気がしますが…

        私個人的には、この店なら!この価格はOKだと思います (*^。^*)




そして注文したのは おうす(お抹茶)和菓子付き というもの (700円)

    じゃ~ん \(^o^)/ こんな感じです!!




この和菓子は 「蒸し栗羊羹」 だそうですが、とにかく甘い (・o・)

    お抹茶との相性抜群の甘さと言った方が正しいかもしれませんね♪




私は奈良の東大寺が大好きで、けっこう頻繁に行くのですが、

    東大寺の大仏さんから、歩いて10分~15分ほどの場所にあり、

  北側から出て行くと人の流れも少ないので、一休みする場所として

       ここは良い店を見つけたと!ちょっと嬉しい気持ちでいっぱいです (^◇^)


 

「おうす(お抹茶)和菓子付き」の自己評価は:★★★☆☆

   「ブログ村」情報ランキング登録中!ココをクリックしてくれると嬉しいです → 「ポチっとしてね!」







「工場跡事務室」
場所:奈良県奈良市芝辻町543番地  地図はココをクリック
電話:0742-22-2215
営業:金曜 11:00~18:00 土日祝 9:00~18:00 月~木休み



関連記事




テーマ:関西の美味しいお店
ジャンル:グルメ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。