スポンサーリンク

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




これが本物の白熊!天文館むじゃき
2013年02月11日 (月) | 編集 |

鹿児島市(鹿児島県)で「かき氷」を食べる♪


日本全国的にかき氷で 「白クマ」 って見かけますね♪

   練乳のかき氷にフルーツが沢山付いたもの… コンビニでも見かけます o(*^▽^*)o

  その 「白クマ」 の本家本元が鹿児島にある

     この “天文館むじゃき” と言う店なんですよ \(^o^)/ 




ちなみに、私たちが一般的に目にする 「白クマ」 は…

   ストレートな言い方をすると、実は全てニセモノってしてましたか?

  お店の方に聞くと、特に商標や特許などをとってないらしく、

     笑顔で 「今さらだしね、仕方ないね」 と、器の大きい答えが返ってきます (゜゜)


天文館むじゃきの店の前には

  本物の白クマの剥製が置いてあり、独特の存在感が v( ̄∇ ̄)ニヤッ




これは私の個人的な感想ですが、

   一般的に市販されてる白クマのかき氷も確かに美味しいですが、

  天文館むじゃきで食べる本物の 「白熊」 を食べちゃうと似てるようで根本的に全く違います。

     だから、お店の方の笑顔の返事の背景には、実に深いものがあるんです♪




さてさて… メニューを見てみると ヘ( ̄ー ̄)ノ

  色んなタイプの白熊が!!!!




まぁ~ せっかくなので、一番ノーマルな 「白熊」 を (683円)

  それが、じゃじゃじゃじゃ~ん \(^o^)/ 




かなり大きくボリューム満点で、沢山のフルーツなどが付いてます (笑)

   趣味が良いのか悪いのか、でも良いですねぇ~ ワクワクしてくる!!!!




ほら、スゴイでしょ!! これ、写真でなく実際にみると迫力あるんですよ v( ̄∇ ̄)ニヤッ

   この大きさは、見てるだけで楽しくなります (笑)




あ♪ ちなみに知ってましたか???? ..・ヾ(。 ̄□ ̄)ツ ちょっと雑学!

   白熊って、上から見ると 「白熊の顔」 になってるから、このネーミングになった事を!!

  昭和22年の戦後間もないころに考案されたものらしく

     当時は今よりシンプルだったらしいですが、歴史あるかき氷なのです♪


白熊の顔に… 見え… ますよね(笑)




味はハッキリ言って美味しいです!!! 甘いけど甘すぎないし

   氷自体もカンナ削り製法にこだわってるからか、氷自体が柔らかくサッパリしてて

  練乳もどこにでもある味にみえて、けっこう個性的♪

    このフルーツも魅力的ですしね!!!やっぱり本場で本物を食べると

      間違いなくテンション上がります! 鹿児島に来たら絶対におススメ(^_-)-☆



「白熊」の自己評価は:★★★★★

   「ブログ村」情報ランキング登録中!ココをクリックしてくれると嬉しいです → 「ポチっとしてね!」








「天文館むじゃき」

場所:鹿児島県鹿児島市千日町5-8 お店の場所はこちら
電話:099-222-6904
    公式ページはこちら


                                        ※自己評価の基準に関しては こちら!






関連記事




テーマ:ご当地名物
ジャンル:グルメ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。