スポンサーリンク

定山渓温泉で、温泉たまごのすすめ♪
2011年02月21日 (月) | 編集 |

札幌市、定山渓温泉(北海道)を旅する


北海道にある 定山渓温泉 と言えば、

    札幌駅辺りからレンタカーで約40分ほどの所にある温泉地 \(^o^)/

   ここの温泉は言うまでもなく気持良く、もし時間に余裕があれば

       札幌から小樽に行く場合、立ち寄っておきたい場所でもあります (^◇^)




この定山渓温泉は、かっぱ伝説がある事でも知られ…

    この周辺には、あらゆる所に 「河童」 の像があるのも面白く♪ → 詳しくはココをクリック

       私はこうゆうのが好きなので、河童の像は個人的におすすめ! (*^。^*)

  さて! 温泉街を歩いている時、「定山渓物産館」 の前を歩いていると…

     ちょっと気になる貼り紙を見つけました!!




コレです \(^o^)/

  近くにある 「源泉公園」 で温泉たまごが作れるとか♪ これは良い!!




早速、店の中に入り 「たまご」 を購入すると!!

    元気な店のおばちゃんが、「温泉たまごを上手に作る指南」 をしてくれます (^◇^)

  まぁ~ 簡単に言えば、今日の温泉の温度は少し低いので、

       たまごを温泉に入れておくのは、何分ほどがベストだよ!!など


あと、目を離すとカラスがやって来て、たまごを盗まれるそうなので (笑)

     十分に注意するようにとアドバイスもあり♪ (^o^)丿




そして!購入した 「たまご」 を片手に持ち、

    定山源泉公園にやって来ました \(^o^)/




さすがは源泉公園だなぁ~ って思えるのは!!

     ありとあらゆる所から温泉が湧き出てて、足湯もあるし、

   膝かけ湯なんてのもありました♪

       また!この滝もあたたかく、そう♪ 温泉なんですよ (^_-)-☆




ちなみに、下の写真の像は、

   この地に温泉開発に生涯を捧げた美泉定山と言う方の像だそうです♪




さて!!! 温泉たまごを作りましょう \(^o^)/

    約20分ほど、ここの 「温泉たまご」 を入れておきます♪ 少し時間があるので、

  すぐ目の前に 「足湯」 があるので、そっちに行って足を入れた頃に…

      

遠くの方で 「カァー、カァー」 と鳴き声が聞こえ出す ヾ(。 ̄□ ̄)ツ

     店のおばちゃんが言ってた様に、何処かでカラスが見てようで、

   この 「カァー、カァー」 の声を簡単に訳すと 「皆、たまごが入荷したぞー」 

        って感じなのだろうか! (・o・) (笑) 




まぁ~ 無事に 「温泉たまご」 を保護して!!

   この出来上がった 「温泉たまご」 をさっきの店に持って行くと!!!




ほら♪ このようにお皿とお塩を出してくれるんです (^◇^) 優しい~♪

    あと、作り方を指南してくれたおばちゃんは、出来具合もチェックしてくれます (笑)




ちょっとした事だけど、こうゆうのって楽しいですね \(^o^)/

    温泉たまごも美味しかったし!!これは素朴だけど良いサービスだな♪

   札幌方面から小樽へ行く時は、回り道になるけど、

       また定山渓に立ち寄って温泉に入ると思います♪ 

          その時は! また温泉たまごも作っちゃうだろうな (^_-)-☆



   「ブログ村」情報ランキング登録中!ココをクリックしてくれると嬉しいです → 「ポチっとしてね!」







北海道、定山源泉公園

場所:北海道札幌市南区定山渓温泉東3丁目 地図はココをクリック
   ※定山渓温泉の公式ホームページ



関連記事




テーマ:北海道旅行
ジャンル:旅行
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可