スポンサーリンク

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




これがペリーのいくら丼だ (*^。^*)
2011年03月02日 (水) | 編集 |

東心斎橋(大阪府)で「いくら丼」を食べる♪


大阪で美味しい 「いくら丼」 が食べれる店として評判の店で

    “ペリーのいくら丼” と言う店があるのは知っていましたが、

   具体的にどこにあるのかは知りませんでした。

       そんな、ある日何気に、大阪の堺筋を歩いていると (^◇^)




ある看板が目に… Σ(・ω・ノ)ノ!w




そう!こんな所に!! と言うような目立たない場所にお店があります。

     でも、あの看板は歩いてて目立ったので、まぁ~問題ないか (*^。^*)

    ちょうど日本橋と長堀の中間地点辺りの、

        分かりにくいけど、分かりやすい!(笑) そんな場所にあります♪




さて、お店の中に入ると、想像以上に店内は狭く

    この店は人気あるだろうから、タイミングが悪いと行列が出来そうですね…




メニューを見ると、ほんと! 

    いくら丼専門店って分かります (^_-)-☆




そして注文が終わると、何故か!?

   「味噌コンニャクおでん」 が出て来るのですが (*^。^*)

       味付けは、まぁまぁかな…




そして、注文したのは 「いくら 大もり」 (880円)

   そして、「かに汁」 (200円)

       見た目のボリューム感スゴイでしょ \(^o^)/




まぁ~ね!私の個人的な感想として、正直に言うと…

     この 「かに汁」 は見た目は本当に立派だけど、あまり美味しくないです。

   う~ん 「かに汁」 を注文するなら、

       可能な限り、イクラを大きいサイズで注文したいかも♪




だって… この 「いくら丼」 本当に美味いので、最低でも大もりにした方がいいですよ (^_-)-☆

     食べた瞬間、大阪で、これだけ美味しい 「いくら丼」 があるのか!!!!

   と心の中で叫びたくなるほど、美味いです!!!

        しかも!いくら大盛りで、880円 ..・ヾ(。 ̄□ ̄)ツ 安過ぎる!




この店では 「いくら」 を 固め、柔らかめと選ぶ事が出来るのですが、

    固めを注文したら時に、このプリプリした食感!最高です (^_-)-☆

  これは、北海道の人が食べても 「うまい!」 って言うんじゃないかなぁ~

        かに汁は推薦しませんが、いくら丼は絶対におススメです \(^o^)/




        
「いくら丼、いくら大もり」の自己評価は:★★★★★
「かに汁」の自己評価は:★★☆☆☆

   「ブログ村」情報ランキング登録中!ココをクリックしてくれると嬉しいです → 「ポチっとしてね!」






「ぺりーのいくら丼」
場所:大阪府大阪市中央区東心斎橋2-2-7 タワーエステイトビル 1F 地図はココをクリック
電話:06-6211-1123
営業:12:30~22:00(売り切れ次第終了)



関連記事




テーマ:関西の美味しいお店
ジャンル:グルメ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。