スポンサーリンク

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




カツ丼事件発生!350円の落とし穴
2011年04月10日 (日) | 編集 |

長堀(大阪府)で「カツ丼」を食べる♪


大阪の長堀の駅から堺筋を南に向かって歩いている時、

     とっても興味ある看板を見つけました (・o・)

   それは!!! カツ丼350円、海鮮ちらし450円、親子丼300円…

        とにかく安いランチのお店 (* ̄∇ ̄)ノAHAHA  ヤッター




このお店の名前は “食事処・小料理 あじさい”

    ビルの地下にお店があるようです (・o・) 




今回、このお店の事を書く時、どのように書こうか実は迷っていたのですが、

    う~ん(・o・) もう!ありのままを書いちゃいます (笑)

       実は、私の中ではとんでもない事件が起きたんです… (^^ゞ




私はカツが大好物で、カツばっか食べてます♪ (*^。^*)

    そんな中で見つけた驚異の350円のカツ丼、実に素晴らしい~ \(◎o◎)/!

   カウンター式の小さなお店で、ご機嫌に席に座り、

       店の大将に 「安いね~ココ!最高だね♪」 って声をかけると…


お店の大将は遠くを見ながら、寂しそうな目をして、こう言いました!

   「すき家、吉野家には負けませんよ~」 と… しかも!!

 「うちのカツ丼はねぇ~、カツに手を抜かないから、350円はどこにもマネできないよ!」 と…

     それを聞いた瞬間、 「おぉ~!」 って拍手を送たい気持でカツ丼を注文してみると、




注文した5秒後に、「はい~お待ち!」 ってカツ丼が出て来ました \(◎o◎)/!

    えええぇぇぇぇ~ Σ(・ω・ノ)ノ!w  イッタイナニガオキタ…???

  「おっちゃん、もしかして作り置きしてるの?」って聞くと… 満点の笑顔で、

      「いや~さっきのお客さんに間違って作っちゃって、まだ温かいから大丈夫!」 と…




器を触ると、確かにまだ温かい気がするし…

     店の大将は、全く悪気のない満点の笑顔だし、しかも350円…  [壁]д・)ノ アリエナイ 

   シブシブと食べてみると、やっぱり冷めてた (o´д`o)=3

       カツ丼… 思いっきり手を抜いてるじゃないか!ヽ(#`Д´)ノ 作りなおせよ!
 

…と思いながらも、「まぁ~、安いしいいや!」 と割り切って食べました。

   もし、このような事件がなければ、本当に350にしては立派なカツ丼だった。




う~ん、ただ全く関係ないかもしれないけど、

    この日の晩から… 約2週間もの間、実は重症でした。(ToT)/~~~ (笑) ピーキュルルル~

  でも、思い当たるのは、このカツ丼だけなんだよなぁ~ 関係ないかな?一応火通ってるしなぁ~

      仮にそうだとしても、あの大将の満点の笑顔を思い出すと、

         う~ん、あまり怒る気にならないのは不思議だ はぁ~ (o´д`o)=3



「カツ丼」の自己評価は:★☆☆☆☆

   「ブログ村」情報ランキング登録中!ココをクリックしてくれると嬉しいです → 「ポチっとしてね!」







「食事処・小料理 あじさい 」
場所:大阪府大阪市中央区東心斎橋2-1-7 B1 地図はココをクリック
電話:06-6121-6440
営業:11:00~15:00 18:00~翌2:00 土日は夜のみ



関連記事




テーマ:関西の美味しいお店
ジャンル:グルメ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。