スポンサーリンク

看板にライトを付けない洋食屋
2011年04月29日 (金) | 編集 |

大阪天満宮(大阪府)で「ビフカツ」を食べる♪


JRの大阪天満宮の駅を降りて、スグの場所に

    レストランパブと書かれた、一見ちょっと怪しい雰囲気の店があります。

   この 「レストランパブ」 と言う名前自体、あまり聞きなれませんが、

        まぁ~要するにお酒の飲める洋食屋さんっていった感じかな (^◇^)     
   



さて、この店の名前は “バッファロー” と言うのですが、

    いつ見ても店は閉まってるように見ますし…

   夕方や夜になっても、看板のライトは付いていない時が多い (・o・)

        どうしてだと思いますか? ちょっと意外な理由が答えなんですが♪




それは、店主さんが常連さんがお客で来る日は、

   常連さんにゆっくり食事をして欲しいから、他のお客さんがあまり来ないように

      看板の電気を付けないそうなんです \(◎o◎)/! まじ~って思いませんか? (笑)

  しかも、店主さんと話してたら、「あ、うち…ほとんど毎日やってるよ!!」 と…、

     「毎日、閉店してるように見えますけど」 (;一_一)  と言いたい (笑)




ちょっと個性的な、強いこだわりを持った店主さんは、

    猛烈な阪神ファンで、どう考えても似合わない場所にタイガースフラッグが飾ってます。(笑)

  この部分のセンスは置いといて、店の雰囲気は、なかなかいい感じなんですよね~ 

      ココに居ると、何故か哀愁を感じてくるし (*^。^*)

         夕食の金額も全体的に、かなりリーズナブルなのも実に嬉しい♪




そして注文したのは!! ビーフカツ定食 (950円)

    じゃじゃ~ん!! こんな感じです \(^o^)/

   実はねぇ~ 私はここのスープはあまり美味しいとは思わなかったんですよね~

       オニオンスープなのかな? う~ん、ハッキリ言ってイマイチでした。




ビーフカツの写真を撮ってる時、店主さんの視線を感じたので、

    「これ!超美味そうですね~」 と話しかけると、店主さんは嬉しそうな顔をして、

  「ウチのビーフカツは、無駄な脂を全部落としてるから、サッパリしてて美味しいよ」

      と自慢げな顔で語ってくれました ( ̄∇ ̄)ノ  ハナシダスト、アツイヒトデス…




食べて見ると、確かにサッパリしてるかも!!! うん!うん!なるほど!!(^◇^)

    しかもデミグラスソースの味も奥深いし、なかなか美味しいね♪

   ただ、私はけっこうコッテリ好きだから、もう少し脂分ある方が好きだけど… 

       一般的に考えたら、この店のカツは絶対に良いはず!(^_-)-☆




これが晩御飯で950円で考えたら、絶対に安いと思います (^_-)-☆

    それにしても… なんだか面白い店なんですよね~ こんな店、大好き\(^o^)/

   ちょっと個性的な店で、ちょっと入りにくい雰囲気だけど、

       なんだかハマっちゃいそうな店ではあることは間違いありません (^◇^)



「ビーフカツ定食」の自己評価は:★★★☆☆

   「ブログ村」情報ランキング登録中!ココをクリックしてくれると嬉しいです → 「ポチっとしてね!」







「レストランパブ バッファロー」
場所:大阪府大阪市北区東天満1-10-17  地図はココをクリック
電話:06-6357-9736
営業:よく分からない。でもほぼ毎日営業してるらしい…



関連記事




テーマ:関西の美味しいお店
ジャンル:グルメ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可