スポンサーリンク

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




根来寺!ここはまるで城跡だ(・o・)
2011年05月13日 (金) | 編集 |

岩出市(和歌山県)を探索♪


私はけっこう歴史が好きで、特に信長を中心とする戦国時代に強く興味があり

     出先でその史跡などに出会うと、ついつい立ち寄ってしまいます (^◇^)

   この戦国時代で、和歌山と言えば… 一番最初に頭に浮かぶのは、

        「根来衆」 と呼ばれた、僧兵の軍事集団ですよね!!!




ここは!和歌山県岩出市にある 根来寺 です (^o^)丿

    この根来寺は戦国時代に1万人ほどの僧兵がいたと言われ、

   鉄砲を増産し、織田信長に対抗した一大軍事勢力として知られています。




そして今では春は桜、秋は紅葉の名所となり多くの人で賑わいますが

    それ以外の時期は、とっても静かで平和的な場所です (^_-)-☆

   ここに僧兵が1万人もいたとは、とても想像が出来ないほど、穏やかで素敵な場所 (*^。^*)




あ!ここは鐘楼門ですね!! この門の上には、鐘があるんですよ (^_-)-☆




鐘楼門を過ぎると、スグに光明殿があり、お参りはここでします♪

   この根来寺自体は平安時代後期頃から建てられたそうですが…

  織田信長の命令で討伐にやってきた羽柴秀吉(豊臣秀吉)によって

      その殆どは焼き打ちにあってしまい、現存するものは江戸時代後期に再建されたもの。




私は個人的に織田信長と言う人物は好きなのですが、

    こうやって焼き打ちをされた寺院の存在をしると、

   やっぱり彼の行いは歴史的な損失があまりに大きい気もしてしまいます。

       まぁ~時代が時代だから、仕方ないのかもしれないけど。 (・o・)




そして、何と言っても!この風景がとても良く♪

    浄土池と、そこに浮かんで建つ 「聖天堂」 (^_-)-☆ 時が止まったように静か。

   桜や紅葉の季節は、見応えあるけど人、人、人となってしまう。でも…

       この新緑の季節、ほとんど人がいないので!ある意味、とっても良いかも!




さて、この根来寺で一番の見どころとしては、国宝の 「大塔(多宝塔)」 (^O^)/ 

    日本で一番大きな!高さ40メートルもある多宝塔♪

   ここは秀吉に攻めらた際に、奇跡的に焼失しなかったと言われていますが、

      私は秀吉と言う人間は、色んな本を読む中で、文化を大切にした人だっと感じる事があり、

         もしかすると、あえてココは焼かなかったのかもしれませんね (゜゜)




それにしても… 見て下さい!!

    これ! お寺と言うより、城跡に見えませんか? 




おそらく堀があり、ここでも大きな戦があったのだと思います。

   ただ、どの史跡を巡っても同じ事を感じますが、

       本当に静かで穏やかなので、とても戦があった場所には思えませんね




根来寺!本当に良い場所で、私はけっこう気に入ってて

    昔、和歌山に住んでた頃は、ここに良く来ていました。駐車場は広く無料です。 

  歴史好きな人、またはのんびりしたいなぁ~って時、おススメです (^_-)-☆

      久しぶりに来ても、何も変わらない! ほんと素敵な場所だ。
   

   「ブログ村」情報ランキング登録中!ココをクリックしてくれると嬉しいです → 「ポチっとしてね!」






「根来寺」
場所:和歌山県岩出市根来2286 地図はココをクリック
    公式ホームページ



関連記事




テーマ:国内、史跡・名勝巡り
ジャンル:旅行
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。