スポンサーリンク

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




桑名で食べるべし!焼き蛤の蒸し寿司♪
2011年06月20日 (月) | 編集 |

桑名(三重県)で「はまぐり」を食べる♪


三重県桑名市と言えば、桑名宿や、九華公園、七里の渡しなどが知られていますが、
  
    もしこの地に訪れることがあるなら!是非に食べておきたい名物があります (*^。^*)

   それは!!!! 蛤(はまぐり)料理です \(^o^)/

       そして今回は明治初期から続くと言う老舗 “俵寿司” に来てみました♪




おぉ~♪ あった!(p_-) 

   焼き蛤の蒸し寿司… 今回の目的はコレです (*^。^*)

      このメニューは、桑名でもあまり食べれないらしいですよ!!




店の中に入ると、さすがは老舗!って感じの雰囲気がありますが、

     決して敷居が高いと言うような、入りにくさはありません (^_-)-☆

   アットホームな店とまでは言えませんが、気軽に利用できる感じで、

       何と言っても、職人さんが丁寧に調理してくれてる様が見えるのが実に良い!




さて、目的の 「焼き蛤の蒸し寿司」 を紹介する前に、

   この店の人気のランチとして、俵膳 と言うのがあります。 (1360円)




最初に 「青梅の蜜煮」 が出て来て、その後 「でんがく」 がやってきます!

    ここは三重県ですが、この 「でんがく」 の味噌を食べると、

   さすがは愛知県のお隣さん! 味噌はかなり濃厚 (*^。^*)

       そして、メインのお膳はこんな感じ♪ じゃじゃ~ん \(^o^)/




残念ながら、ここには 「はまぐり」 は入っていませんが、

    女性に人気のランチセットらしいが! 確かに納得の内容。

  刺身も、ほら!とっても綺麗で美味しそうでしょ!!

      最後にデザートも付いて、1360円! なかなかお得な気がします♪




さてさてさて!! 今回、紹介したいのは、俵膳ではなく、

    焼き蛤の蒸し寿司 なんですよ (^_-)-☆ (1680円)

   注文してから、待つこと約30分! (このメニューは蒸すのに時間がかかります)

      待ちに待って、やっとやってきました \(^o^)/




蓋をあけると \(^o^)/ じゃじゃ~ん!!!




私は基本的にカメラは上手くないし、携帯で全て撮ってるので、

    美味しさを表現出来る撮り方が出来ないのが残念ですが… 

   蓋をあけた瞬間、ふぁぁ~って 「はまぐり」 の香りと、蒸した熱気が立ち上がり

       思わず、歓喜の声をあげてしまいます (^◇^) 長いこと待ったしね (笑)




見て下さい!この大きな大きな蛤を!!!

    食べて見ると、とっても柔らかく、味はしっかりとしみ込み、

   蒸す寿司の中には 「穴子」 が少し入ってて、

      蛤と穴子を一緒に蒸した酢飯の味付けは、たまらない!!! うまい!




「蛤食べたらジャリって言わないかって?」 そんなのあるわけないじゃないですか!!

    また最近、「桑名の蛤は地元の蛤を使っていない」 など… そんな噂を耳にしますが、

       きっと食べたら分かると思う。他で食べる蛤と全然違いますよ♪

   これだけ美味しかったら、そんな噂は気にする事すらバカバカしい (^_-)-☆ 

      桑名に来たら、是非に食べたい一品ですね! (出来上がるまで時間かかるので要注意!) 
   


「俵膳」の自己評価は:★★★☆☆
「焼き蛤の蒸し寿司」の自己評価は:★★★★☆

   「ブログ村」情報ランキング登録中!ココをクリックしてくれると嬉しいです → 「ポチっとしてね!」





「俵寿司」
場所:三重県桑名市江戸町7 地図はココをクリック
電話:0594-21-5454
営業:11:30~14:00 17:00~23:00 火曜休み



関連記事




テーマ:ご当地名物
ジャンル:グルメ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。