スポンサーリンク

御手洗(みたらい)渓谷の吊り橋(^_-)-☆
2011年08月19日 (金) | 編集 |

天川村(奈良県)の「みたらい渓谷」を探索♪


奈良県吉野郡天川村にある美しい渓谷…

   みたらい渓谷 を散策してみました (^_-)-☆

  天川の地は水が美しい事で知られていますが、この 「みたらい渓谷」 に来ると

      水の美しさだけでなく、澄んだ空気を存分に体感することが出来ます♪




「みたらい渓谷」 って漢字で書くと… 「御手洗渓谷」 になります! 御手洗!?(・o・) 

    きっと間違って 「おてあらい渓谷」 なんて読んだ事のある人もあるのでは!? (笑)

   実は、この土地は南北朝時代(今から約650年ほど前のこと)に

      後醍醐天皇が、足利尊氏に対抗し吉野に朝廷を開いた事がありました。




その時、後醍醐天皇の子、護良親王が戦の勝利祈願に手を清めた場所が…

   そうなんです! この 「みたらい渓谷」 つまり 「御手洗渓谷」 なんですよ (^_-)-☆

      渓谷の名前の由来を知ると、なんか歴史って面白くなりますね!!

  さてさて、それにしても…

     この場所は本当に美しいんです \(^o^)/ サイコー




そして、遠くに目をやると…

   向こうの方に吊り橋が見えています♪ 




その吊り橋まで歩いて行こうと、遊歩道を歩いて行くことに!




この 「みたらい渓谷」 の遊歩道は、整備されてる場所が多いので、

   想像以上に歩きやすく、また森林浴も出来るので、ここの探索はちょっと楽しい!!




さてさて♪ 着きました \(^o^)/




絶対安全だと分かってても、吊り橋を歩いて渡ると、少し揺れたりするし、




真ん中の板の部分が割れたりしてるので、

  高い場所が苦手な人は、もしかすると… ここは少し怖く感じるかもしれませんね♪ 

     しっかりとしてるので、まず大丈夫だと思いますが (^_-)-☆




夏の暑い日に来るのも良いけど、「みたらい渓谷」 は紅葉の名所でもあります♪

    大阪から車で約2時間、ちょっと普段の疲れを癒しに

   ドライブがてらに、この自然を探索するのは魅力的ですね (^◇^)

       ただ、道中… 少し道幅が狭いので、車の運転が苦手な人は少し注意して下さいね!


   「ブログ村」情報ランキング登録中!ココをクリックしてくれると嬉しいです → 「ポチっとしてね!」






「みたらい渓谷」

場所:奈良県吉野郡天川村 地図はココをクリック




関連記事




テーマ:国内、史跡・名勝巡り
ジャンル:旅行
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可