スポンサーリンク

嵐山の稲!手頃な豆腐料理ランチ♪
2011年09月10日 (土) | 編集 |

嵐山(京都府)で「豆腐料理」を食べる♪


京都の嵐山に行った時… どんなランチを食べますか?

   せっかくなら名物の豆腐料理が食べたい!!! なんて方も多いと思いますが、

  ランチで3000円とかする店も多く… ちょっと考えちゃいますよね。 (・o・)

      そこで手頃なランチが楽しめる “嵯峨とうふ 稲” を紹介します♪




この店は渡月橋から真っすぐ天竜寺まで行くと、

    ちょうど天竜寺の目の前にある好立地にあるお店で!

   自家製豆腐にこだわりを持つ、ちょっと人気の 「豆腐料理専門店」 です \(^o^)/

      平日でも観光客で賑わう店内は清潔感あり、接客もテキパキしています♪




さて、今回注文したのは! 手桶くみあげ湯葉御膳 (1580円)

    男性には少し上品なランチになりますが… 実際食べて見ると量はけっこうあります!

  ご飯は五黒米で、おすましは薄口だけど中には湯葉が入ってて

      一品の小皿で 「おから」 も付いて来るので健康的で良い♪ (^◇^)




そして 「ごま豆腐」 は濃厚でしっかりした味付けで、




「生麩の田楽」 は、モチモチっとした食感が何とも言えず!

   「ごま」 と 「よもぎ」 の味付けを楽しみことが出来ます (*^。^*)




最後に、何と言っても 「湯葉」 これは確かに美味しいですね!!!

    味付けはクリーミーと言うのか、トロケルと言うのか、しっかりした食感と言うのか…

   とにかく美味しい(* ̄∇ ̄)ノ 量もしっかりしてるし!

       最後にポン酢を入れて、スープにして飲むのも良し (^_-)-☆ 




さてさて、こちらのメニューは “京湯葉あんかけ御膳” (1580円)

   メイン料理以外は、先ほどのメニューと殆ど同じです。

      「胡麻豆腐」 も、「生麩の田楽」 も同じように付いています♪




違うのは、「おから」 の代わりに… 「天ぷら」 があるくらいかな!(・o・)




そして 「湯葉のあんかけ丼」 です (^_-)-☆

     美味しいけど、う~ん… これは一度食べたら、もう~良いかな~って感じもします…

   流石だなぁ~って思うのは、この丼にしても味が上品なこと。

       少しワサビを入れて食べると、癖になる味でもあるかな (・o・)




あと、このデザートは… 「黒本わらび」 と言うそうで、嵐山の名物だそうです!

   甘くて美味しいけど、甘さが強くないのが魅力的♪

       これは先ほど紹介したメニューにも付いていましたよ!




そうそう!! 個人的に気に入ったのは…

    「湯葉あんかけ丼」 に付いて来る 「豆乳はちみつジュース」 \(^o^)/

   これね!とても優しい甘さで、豆乳独特のクセも全く感じなくて、

       びっくりするほど美味しかったです(^◇^) 食後に最高!




…と言う感じで2つのメニューを紹介しましたが、

   嵐山で、しかも天竜寺の目の前にあるお店で、1580円で食べれる豆腐料理!

  まぁまぁお得だと思いませんか♪ (^_-)-☆

     味付けも、接客も、雰囲気も、なかなか良かったので、知ってて損のない店だと思います♪



「手桶くみあげ湯葉御膳」の自己評価は:★★★★☆
「湯葉のあんかけ丼」の自己評価は:★★★☆☆

   「ブログ村」情報ランキング登録中!ココをクリックしてくれると嬉しいです → 「ポチっとしてね!」







「嵯峨とうふ 稲」

場所:京都府京都市右京区嵯峨天龍寺造路町19  地図はココをクリック
電話:075-882-5809
営業:11:00~18:00  年中無休
     公式ホームページ



関連記事




テーマ:関西の美味しいお店
ジャンル:グルメ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可