スポンサーリンク

ちょっとコッテリ!和歌山ラーメンまるしげ
2011年09月26日 (月) | 編集 |

和歌山市(和歌山県)で「ラーメン」を食べる♪


和歌山駅の東口から出て、徒歩約10分ほどの場所に

   “まるしげ” と言う和歌山ラーメンのお店があります (^_-)-☆

  この店は、和歌山駅からも近いし、駐車場も数台止める事が出来るので

       利用するならとっても便利なお店(^◇^) 土日もしっかり営業してます♪




中途半端にド派手な暖簾をくくって、店の中に入ると…




店内はテーブル席が2つとカウンターの小さなお店

   とっても素朴な雰囲気が良く、店のおばちゃんも元気で感じが良い (^◇^)




さてさて、和歌山ラーメンと言えば、

   やっぱりコレですよね (* ̄∇ ̄)ノ 「早寿し」 と書かれたサバ寿司!




なんと!この店では1つ100円でした!! 安い(・o・)

   早寿しの味の比較は良く分かりませんが、ここの寿しは美味しい方だと思います!

     もし、この店に入る事があれば、私個人的におススメ♪




そしてやってきました! 中華そば (650円)

   この店のスープは見た感じアッサリしてそうですが、実はコッテリ系。

  コッテリ系と言うが、明らかに濃い味付けです。

     でも、面白いのは豚骨など動物系でダシをとってないと言うこと!




あまり詳しい事は知らないのですが、動物系でダシをとってないからか、

    コッテリで濃厚なのに、後口もしつこくないし、くどくならないんです!(^◇^)

   チャーシューは手づくりなのかな、特に柔らかい訳でもないけど、

       適度な歯ごたえがあって、食べてると独特な美味しさがあります♪




和歌山ラーメンと言えば、一般的に 「井出系」 と 「車庫前系」 が有名で、

   「井出系」 と言えば、豚骨ベースのコッテリ醤油系で、

      世間的には、この味付けが和歌山ラーメンのイメージですね (^_-)-☆

  ただ、実を言うと… 昔ながらの和歌山の味と言えば、「車庫前系」 と言われ

     豚骨、鶏ガラ、魚などベースは様々だけど、アッサリしてるのが特徴。

      (※地元の人は「井出系」「書庫前系」などと言ったりはしてません。参考までに)




そして、この 「まるしげ」 はと言えば… どちらにも属さないオリジナル系。

   まぁ~要するに、師弟関係がないから、オリジナル系となっているのでしょうが、

  食べて見ると、しっかり和歌山の味 (^◇^) 美味しいですよ♪

     平日が休みの店なので、観光として和歌山に来た時に利用しやすく便利かも。      



「中華そば」の自己評価は:★★★★☆ 

   「ブログ村」情報ランキング登録中!ココをクリックしてくれると嬉しいです → 「ポチっとしてね!」






「まるしげ」
場所:和歌山県和歌山市黒田177  地図はココをクリック
電話:073-473-0190
営業:12:00~13:00 18:00~翌2:00 月・火休み



関連記事




テーマ:ご当地名物
ジャンル:グルメ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可