スポンサーリンク

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




嵐山・嵯峨野に竜馬像発見♪
2011年11月26日 (土) | 編集 |

嵐山、嵯峨野(京都府)を歩く♪


幕末のヒーローと言えば、坂本龍馬の名前を思い浮かべる人も多いと思いますが、

    彼ほど日本人に愛されてる男はいない!と言えるほど人気がありますね。

   そんな坂本龍馬の像が嵐山にもあるのを知ってましたか?

       ここは紅葉で有名な 「常寂光寺」 や 「落柿舎」 のスグ近く v( ̄∇ ̄)




何気なく探索してると 「おや?」 って思う人も多いはず!

   そう、突如… 何故かここに幕末の土佐藩士の像があるんです (・o・)

  これは吉村寅太郎ですね。




そして武市瑞山
  



中岡慎太郎




そして、最後に坂本龍馬です (^_-)-☆




実際、この地に来たのは、坂本龍馬と中岡慎太郎の2人だったらしく

    記録によると… 1864年、坂本龍馬と中岡慎太郎は長州本陣となっていた

  嵯峨の天龍寺に長州藩士の来島又兵衛、久坂玄端を訪れるために立ちよったとあるので、

       おそらく京都御所で起きた武力衝突事件蛤御門の変の直前でしょうか…




日本の未来の為に、日本中を奔走した土佐藩士…

    この4人は結局、誰一人として明治という時代を見ることなくこの世を去りました。


 歴史的な偉人は、どうしても美化されてしまいますが、

   今の日本… 未来の為に奔走する政治家はいるのかな?

     100年後に偉人として称えられる政治家はいるのかな? 思わず…ため息 (o´д`o)=3


   「ブログ村」情報ランキング登録中!ココをクリックしてくれると嬉しいです → 「ポチっとしてね!」






「土佐四天王の像」

場所:京都府京都市右京区嵯峨小倉山小倉町  地図はココをクリック




関連記事




テーマ:旅の思い出
ジャンル:旅行
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。