スポンサーリンク

月ヶ瀬梅林は4月上旬が満開かな(2012年)。
2012年03月27日 (火) | 編集 |

月ヶ瀬(奈良県)で「梅林」を歩く♪


奈良県奈良市の月ヶ瀬に行って来ました (* ̄∇ ̄)ノ

   そう!ここは日本政府が最初に指定した 「名勝」 のある場所。

  月ヶ瀬で名勝と言えば…  知る人は知ってますよね!! そう 梅林です!!!

       ただ… 今年(2012年)は、満開までまだ時間がかかりそうです…




私が月ヶ瀬の梅林に行ったのは3月25日。

    例年では、もう既に満開の時事が過ぎていると言うのに…

   なんと!! まだ5分咲きでした ( ̄∇ ̄;

       こうやって見ると、けっこうキレイに咲いてるようにみえますが、




まだまだ本来の華やかさが足りていません。

   本来だと、ココからの景色は白や赤で鮮やかに彩られるのですが、

      今年に関しては、あとまだ1週間は満開までかかりそうな感じです。
  



でも、まぁ~ 咲き始めの時期も悪くないですね。人も少ないし(*´∀`)




イイ感じでしょ♪




月ヶ瀬の梅林を歩いて行くと、 “梅の里 ふれあい館” と言う場所があり、

    本来はこの時期、この周辺は満開の梅に囲まれた場所なのですが… まぁ~こんな感じ!




この場所は景色を見ながら、ひと休憩するのに最適な場所で、

   やっぱり、こんな場所では気になるのは、このメニューですね!!

  梅ソフト!と言いたいけど、まだまだ寒く、

     今回は 「梅くず湯」 を飲んでみる事にしました (^◇^)




店内は極めてシンプルな感じですが、展望台を兼ねた感じなので、

   もし梅が満開なら、この場所はこのようにガラガラであるはずがないけど、

      まだこのタイミングでは、ほぼ貸し切り状態 v( ̄∇ ̄)




さてさて、「梅くず湯」 ですが…

    飲んでみた感想として、正直に言っちゃうと、梅??? ( ̄∇ ̄; って感じ! 

  よ~く見ると、くず湯の中に梅肉らしきものが少し入ってはいます。

      あんまり梅の味と言うか風味がしないんです… ほんのり甘く美味しいけど

         普通の 「くず湯」 との差が分かりにくい ( ̄∇ ̄; 体は温まるけどね♪




はぁ~ それにしてももう少し咲いてたら、スゴイ景色が広がってるだろうに…




この月ヶ瀬の梅林は約1万本の梅の木があるそうです。

   今年は梅の開花が遅れてしまっていますので、もしかすると桜の開花と同時期になるのかな?

  梅と桜が同時に咲いたりすると、それまた華やかな景色が広がったりして… 

      う~ん♪ 今年は4月上旬!間違いなく奈良県の月ヶ瀬は行く価値ありですね (*´∀`)



   「ブログ村」情報ランキング登録中!ココをクリックしてくれると嬉しいです → 「ポチっとしてね!」






「月ヶ瀬の梅林」

場所:奈良市月ヶ瀬尾山 地図はココをクリック




関連記事




テーマ:国内、史跡・名勝巡り
ジャンル:旅行
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可