スポンサーリンク

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




竜串海域公園をグラスボートで♪ 見残し海岸へ
2012年05月27日 (日) | 編集 |

土佐清水市(高知県)の「竜串海域公園」を探索♪


高知県土佐清水市にある竜串海域公園に来てみました (^o^)丿

   ここは1970年に日本で初めて 「海中公園」 と指定された場所でもあります♪

  海中公園?(・o・) と思われる方もあると思いますが、ここには黒潮の影響を受け、

     冬でも15度以下に下がらない暖かい海でしか見れない熱帯性のサンゴ礁があるんです。




グラスボートにのって、そんな「サンゴ礁」 を見て、

   そして奇岩が多くみられる 「見残し海岸」 へと連れて行ってくれる船があるので

  早速乗って見ることに (* ̄∇ ̄)ノ

     ちなみに 「見残し海岸」 とは、かつて弘法大使がこの地を訪れた時、

        「ここを見残して後悔した」 という話から名付けられましたそうですよ♪




休日と言うこともあって、このグラスボートは満席状態… ( ̄∇ ̄;

    係の方の話しによると、時間帯によっては偶然満席になる事もあるそうですが、

   普段は上手に分散されるので、あまり混み合う事はないようです。

       ま、仕方ない!今回は立ち見で (^^ゞ




グラスボートと言っても、最初は全く魚の姿が見えず…




大丈夫かなぁ~ と思ってると…

   徐々に熱帯魚たちが見え始めて来ました o(*^▽^*)o




そしてこれが貴重な 「シロサンゴ」だとか!!

   下の写真の網目のようになってるのは全てサンゴ礁で、




この周りには、実は魚が沢山いるんです \(^o^)/




グラスボートで海の中を見てると、けっこう楽しいのですが…

    中途半端にスピードを上げて動いたり、ゆっくり動いたり、

   またジーと海面を見ているので、けっこう船酔いする人も多いようです (・o・)

       そんな時は、すぐに外の空気を吸ってみましょう♪ 気が晴れるはず!ほら


あのシロサンゴの見れる場所は、こんな綺麗な景色の場所!!!

   そりゃ~魚も多いよね! こりゃ~納得だ \(^o^)/




さて!見残し海岸に着きました!!




ココには面白い岩が沢山あるのですが、




実は、ここは観光地としては知られておらず…

    公式ホームページを見ていると、すぐ近くの足摺岬は年間80万人も訪れるのに、

   ここはその5分の1にも満たないそうです。

       そうなんです! 穴場スポットなのかもしれませんね!




ん?(゚д゚lll) これは何かの足跡???




なぁ~んて思いながら、この海岸をブラブラと探索するのは面白いですよ。

    ただ少し気になったのは遊歩道はあるけれども… 少し足場が悪いので、

   年配の方や小さな子供さんと一緒の場合、ちょっと心配でもあります。

       もし観光のプランに入れる場合は、その点は確認しておいた方がよいかもね (^_-)-☆


   「ブログ村」情報ランキング登録中!ココをクリックしてくれると嬉しいです → 「ポチっとしてね!」






「竜串海域公園」

場所:高知県土佐清水市竜串19-10 地図はこちら  
電話:0880-85-0037
料金:1260円
 ※「見残し海岸」は船を利用しないと行く事は出来ません。

   公式ホームページはこちら




関連記事




テーマ:国内、史跡・名勝巡り
ジャンル:旅行
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。