スポンサーリンク

愛媛県松山市の郷土料理なら、すし丸♪
2012年06月24日 (日) | 編集 |

松山市(愛媛県)で「郷土料理」を食べる♪


旅行などで愛媛県の松山市に行った場合、

   やっぱり食べたいのは郷土料理ですよね v( ̄∇ ̄)ニヤッ

  そんな時、気軽に入れる店でちょっとおススメなのが

      大街道にある “すし丸 本店” ランチの時間に利用してみました!




店の前にはTVや雑誌でも紹介されましたと書かれていますが、

   「もぶり飯」 に 「活鯛めし」 ヘ( ̄ー ̄)ノ う~ん… 食べて見たいですね♪




と言うことで、迷いなくお店の中へ!!

    ちょっと料亭っぽい雰囲気の店で、敷居が高そうに感じますが

   従業員さんの雰囲気も良く、意外とフレンドリー ( ̄∇ ̄

      さてさて、まずはこちら! もぶり飯のセット (1400円)




このセットは 「ソーメン」 と一緒になってて、

   なんて言うのか… 全体的にアッサリした料理になるので、大人好みの味と言うのでしょうか♪




そして 「もぶり飯」 とは、要するに… ちらし寿しですね (^o^)丿

    酢飯の具合も調度良いし、とっても心地の良い味付け♪ うん!美味しい!!

  松山の郷土料理と言うこともあり、歴史的な目線で考えると、

      どうやら正岡子規や夏目漱石なども、この料理を食べていたそうですよ (^_-)-☆




さてさて、こちらも気になりますよね!! 活鯛めし 、別名 「ひゅうが飯」 とも呼ぶそうです。

    この 「ひゅうが飯」 とは日振り島を拠点としてた伊予水軍の料理らしく

   下の写真だけを見ると、どうやら刺身の定食に見えちゃいますが…

       実は、ちゃんとした食べ方があるんです (* ̄∇ ̄)ノAHAHA




この 「鯛の刺身」 を!




玉子の入ったダシ汁の中に入れて、かき混ぜて!!




そしてご飯の上に豪快にのせて、一気に食べる \(^o^)/




いやいや o(*^▽^*)o  これは美味しい♪

   鯛が新鮮ってのも当然ありますが、やっぱりダシが最高!!

  「もぶり飯」 も 「活鯛めし」 もどちらも捨てがたくおススメですが、あとは好みですね!

      落ち着いた味なら 「もぶり飯」 インパクトなら 「活鯛めし」♪

         まぁ~ どちらも松山に来たら一度は食べておきたい料理かも!



「もぶり飯」の自己評価は:★★★☆☆
「活鯛めし」の自己評価は:★★★★☆
       
       「ブログ村」情報ランキング登録中!ココをクリックしてくれると嬉しいです → 「ポチっとしてね!」



 


「すし丸 本店」

場所:愛媛県松山市二番町2-3-2 お店の場所はこちら
電話:089-941-0447
営業:11:00~14:00、16:30~22:30
     公式ページはこちら

                                        ※自己評価の基準に関しては こちら!





関連記事




テーマ:ご当地名物
ジャンル:グルメ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可