スポンサーリンク

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




錦水館「まめたぬき」のアナゴ丼
2009年10月27日 (火) | 編集 |

宮島(広島)で食べる


安芸の宮島で本格的にアナゴ丼を食べようと思ったら

    「錦水館が美味しい!」そんな評判を聞き付け♪

  表参道商店街に面した旅館、錦水館の“まめたぬき”に行って来ました(^◇^)




この錦水館は宮島で唯一源泉かけ流しの温泉で

   ここの1階は定食屋になっており、カウンター式でなかなか感じが良いんですが…
 
 店員さんの応対が冷めてると言うか人情味がなく、

     せっかっくの旅行気分が、ちょっと残念な気分になってしまいます (・へ・)




でも、まぁ~美味しいアナゴ丼が食べれたら良いかと思い (*^。^*)

    メニューにあった、「穴子陶箱蒸し」を注文してみると♪  (1575円)

 じゃ~ん(^◇^)こんな感じです♪




アップで見ると

  見た感じとっても美味しそうですが…

     思ってた以上にアナゴが薄いんですよね (・o・)




しかも… ご飯が熱過ぎ、ここまで熱くしなくてもいいんじゃないの??

  って言いたくなるほど熱く(笑)

 そして、上品な味と言えば味なんですが、アナゴの味よりタレの味が勝ってる気もして…




う~ん (゜゜)

   ちょっと期待し過ぎたのもあったかもしれないけど、

 従業員さんの対応も含めて考えると、ちょっとガッカリしたかな (^^ゞ






「穴子陶箱蒸し」の自己評価は : ★★★☆☆


     東海情報ランキング登録中!ココをクリックしてくれると嬉しいです → 「ブログ村 東海情報」








錦水館の「まめたぬき」
住所:広島県廿日市市宮島町1133 地図はココをクリック
電話:0829-44-2131
営業:昼食 11:00~16:00(L.O.15:30) 夕食 18:00~20:00
関連記事




テーマ:グルメ♪食の記録
ジャンル:旅行
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。