スポンサーリンク

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




日本の名物弁当、うえの穴子飯
2009年11月19日 (木) | 編集 |

宮島(広島)で食べる


広島県を旅行し、安芸の宮島を観光した時、

   絶対に食べておきたい日本を代表する弁当があるのを知っていますか? (^◇^)

  この弁当の名前は “穴子飯弁当” \(^o^)/
 
      かつてサライの表紙になった有名店…




JR山陽本線宮島口駅からスグの所にある “うえの”

  明治30年から駅弁を売ってた、老舗中の老舗なのです (^_-)-☆




大正時代に使ってたと言われる包み紙を復刻版として使用され

  この雰囲気を見るだけで、

    一度は食べてみたい気分になりませんか? (^◇^)




さてさて、「穴子飯弁当」を買って  (1470円)

  中身を見てみると \(^o^)/




穴子がぎっしり入ってて!!

   穴子の肉厚はしっかりしてるけど、とても柔らかく

 外はカリっとしてるけど、中がしっとりって♪

     口の中に香ばしさが広がる (*^。^*)




いや~ 美味い (^◇^)

  これが駅弁だなんて… とても信じられない美味しさ!

 こんな美味しい弁当が世の中に存在するなら、

     絶対に電車で旅するに限りますね (・o・) 

   この弁当を求めて、わざわざ広島まで行く価値!ありかも (^_-)-☆
  

  


「穴子飯弁当」 の自己評価は : ★★★★☆

     情報ランキング登録中!ココをクリックしてくれると嬉しいです → 「ブログ村」






「あなごめし うえの」
住所:広島県廿日市市宮島口1-5-11  地図はココをクリック
電話:0829-56-0006
営業:10:00~18:30(弁当は9:00~) 水曜定休
公式ホームページは → ここをクリック
関連記事




テーマ:グルメ♪食の記録
ジャンル:旅行
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。