スポンサーリンク

大阪の黒門市場で「うなぎ」の入ったたこ焼き?
2016年04月22日 (金) | 編集 |
黒門市場(大阪府)で「たこ焼き」を食べる!

最近、大阪で人気沸騰中の場所言えば…黒門市場がその一つ。ここは大阪の台所とも呼ばれる大市場で、大阪で食べ歩きをするならココでしょ!と思わず言いたくなるほどの変貌ぶり。まぁ~でも実を言うとその殆どが外国人観光客なんですけどね。

でも、行ってみると本当に楽しい場所であることは間違いありません。そんな黒門市場の中に「わなか」と言うたこ焼き屋さんがあります。
▼大阪で食べ歩きなら黒門市場!名物のたこ焼き&限定うなぎ焼

わなか黒門1

この「わなか」と言う店は大阪人なら良く知ってると思います。今から50年ほど前に大阪の難波、千日前で菓子屋として営業していたらしく、いわば大阪たこ焼きの老舗でもあるんですよ。
そんな「わなか」の黒門市場店で… こんなメニューが!

うなぎ焼~、面白そうでしょ!!

わなか黒門2

まぁ~まずは普通の「たこ焼き」を食べてみましょう。(8個450円)

わなか黒門3

外側がカリッ、中身がトロ~リは言うまでもなく、「たこ焼き」にはダシが効いていて、中に入っているタコも大きくてプリッとした触感が何とも言えません。更にソースが味を盛り上げてくれる。うんうん、これは大阪の味だ♪

わなか黒門4

そして…こちらが…じゃじゃ~ん!!「うなぎ焼」です。これはソースではなく、生七味と山椒が付いてきます。(6個500円)

わなか黒門5

さてさて、味は美味しいのかって?これがね意外と美味いんです。ウナギのダシと言うか風味が効いてて口当たりが柔らかくて優しい感じ。
これは好き嫌い別れるかもしれませんが、私としては全然OKと言った感じ。500円は少し高いけどね…

わなか黒門6

たこ焼きではなく「うなぎ焼」なんて、面白い!!と思って食べてましたが、冷静になって考えると…、「自宅でやるたこ焼き」はタコだけでなくエビ、イカ、竹輪、コンニャク、餅、ウインナー、チーズ、キムチなど様々なんですよね。大阪の家庭ってそうじゃないですか?

その目線で考えたら、中身がウナギだとしても決して珍しいもんじゃないのかもしれないなぁ~と思ったりもしました。まぁ~でも、黒門市場に来たら、「わなか」の、この味の食べ比べはおすすめですよ♪


--------------------------------------------------------------------
▼参考になる「観光ガイド」はこちら
--------------------------------------------------------------------
▼泊まってよかった!ホテル・旅館ランキング
--------------------------------------------------------------------



スポンサードリンク




スポンサードリンク





ブログランキングに登録しています(/・ω・)/
 「応援のポチッ!」して頂けたら、とっても嬉しいです♪


にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ
にほんブログ村 

ご当地グルメ ブログランキングへ



■━━━━━━━━φ(..)メモメモ━■

「たこ焼道楽わなか 黒門市場店」

場所:大阪府大阪市中央区日本橋1-21-2
電話:06-6586-9688
営業:9:00~19:00
地図はこちら

▼大阪で食べ歩きなら黒門市場!名物のたこ焼き&限定うなぎ焼

■━━━━━━━━━━━━━━━■




関連記事


テーマ:国内旅行
ジャンル:旅行